ランキングで人気商品をチェック|育毛剤で髪と笑顔を守ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

日頃の生活にも注意を

薄毛の頭

睡眠不足は若ハゲの恐れも

加齢によって起きる、老人性の薄毛は避けられないですが、一方で若い人の間でも薄毛に悩まされる人が多くなっています。若い人が薄毛に悩まされる原因は複数ありますが、中でも注意をしたいのが睡眠不足によるものです。睡眠不足の状態が続くと、体に栄養が届きにくくなるため、頭皮の成長も鈍くなります。特に頭髪は生きる上で必須ではないため、栄養不足に陥ると成長が止まりやすい部位です。さらに睡眠不足は育毛の大敵、ストレスを溜めるため危険です。このような理由から睡眠不足は若ハゲを招く恐れがあり、要注意です。他にも間違ったヘアケアや髪に負担のかかるパーマといった髪型なども、薄毛の原因となり得るので気をつけておきたいところです。

複数のケアを組み合わせる

ほとんどの薄毛は複合的な原因によってもたらされます。例えば男性の場合はAGA、いわゆる男性型脱毛症による症状が非常に多いですが、症状の原因はAGA以外にも遺伝やストレス、日常生活なども影響しています。だからこそ薄毛の対策は複数のケアを組み合わせる工夫がとても有効です。誰にでもできる有効的な対策の1つとして行いたい工夫が、薄毛に効果があるとされる食べ物を積極的に摂ることです。例えば納豆は髪の毛の元になるタンパク質が豊富で、髪を作りだしてくれます。レバーは頭皮の環境をよくするビタミン類が非常に豊富に含まれています。また薄毛の原因となる、ストレスを溜めない生活を送る工夫も効果的です。先述の食生活の改善などと組み合わせる工夫で、薄毛対策の効果をより高めてくれます。